ニュースリリース
News Release

2015.9.1

中国オンラインゲーム大手「KONGZHONG/空中网」が
今年も「東京ゲームショウ2015」に出展
〜成長マーケットである中国ゲーム市場への進出を完全バックアップ〜

2015年9月1日
KONGZHONG JP/空中網JP株式会社

 中国オンラインゲーム開発大手「KONGZHONG/空中网」(本社:中国・北京、CEO:王 雷雷、以下 KONGZHONG)は、日本法人であるKONGZHONG JP(コンゾン・ジャパン)/空中網JP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:楊 彬、以下、KONGZHONG JP)を通じ、2015年9月17日から20日まで千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2015」に、昨年に続きブースを出展いたします。今回は、KONGZHONG保有のオンラインゲームのご紹介や、日中ビジネスにおけるライセンス、パブリッシング、アライアンスの各事業に関するビジネスモデルのご紹介を中心に、中国ゲーム市場の情報や見通しなどを、中国進出にご興味をお持ちの日本企業様にご案内いたします。<出展場所:ホール4-C07>
 KONGZHONG/空中网 URL: http://www.kongzhong.com
 KONGZHONG JP/空中網JP URL: http://www.kongzhong.co.jp

出展概要

 出展ブースでは、B2Bのご商談・ご相談をする際のミーティングスペースを用意しており、中国進出にご興味をお持ちの日本企業様に、中国ゲーム市場に関する最新情報や分析結果、今後の展望などの重要事項をご案内いたします。また、昨年に引き続き、KONGZHONGが自社で開発・運営するPCオンラインゲームやスマートフォン向けゲームなどのヒットタイトルをはじめ、海外開発パートナー様が提供する人気タイトルを展示。これに併せて、日本での活動内容やパートナー企業様とのお取り組み概要などを、KONGZHONG JPのスタッフが分かりやすくご説明いたします。

出展の目的

 KONGZHONG JPは昨年6月の会社設立以来、KONGZHONGが中国に持つ多くのパートナーネットワークを駆使し、日本のパートナー企業様の既存デジタルコンテンツの戦略的かつ円滑な中国進出をサポートさせていただいております。今回の「東京ゲームショウ2015」への出展は、中国のオンラインゲーム市場を熟知しているKONGZHONGの取り組みと実績を日本企業様により広く認知していただくことを目的としたものです。なお、KONGZHONG JPでは2015年度後期から、KONGZHONGが最も得意とするウォーシミュレーションゲームタイトルの協業を強化していく方針です。

※KONGZHONGの「ウォーシミュレーションゲーム」には、三国志などの歴史戦闘ゲーム、世界大戦などをベースとした戦争シミュレーションゲーム、ロボットなどが登場する近未来戦闘ゲームなどがあります。

KONGZHONGの概要

 KONGZHONGは、中国でトップクラスのオンラインゲーム開発・運営会社です。中国では、PCオンラインゲーム、スマートフォンオンラインゲーム、モバイル関連サービスの3本を主軸に事業を展開。2002年の創業以来、急成長を遂げており、2004年には米ナスダック(NASDAQ KZ)への上場を果たしました。KONGZHONGは2014年6月、日本法人であるKONGZHONG JPを設立し、日本のパートナー企業様とお取り組みをスタートさせております。

KONGZHONG JPの事業

 KONGZHONG JPは、下記3点を事業の柱として活動しております。

  •   ・ライセンス事業(ゲーム及びIPの日中間におけるライセンスビジネス)
  •   ・パブリッシング事業(自社開発タイトル及び中国国内取り扱いタイトルの日本展開)
  •   ・アライアンス事業(パートナー様との共同ビジネスや、制作委員会などの協業ビジネス)

 ライセンス事業では、日本のパートナー企業様のゲームコンテンツをKONGZHONGがローカライズ、カルチャライズはもちろんのこと、中国での運用やプロモーションに関するすべての業務とコストを負担し、市場進出のプラットフォームとして中国マーケットに展開します。また、中国でのIP事業に関しても、日本のパートナー企業様は、KONGZHONGの強固なネットワーク(提携企業のリソースなど)を活用することで、戦略的な展開が行えます。

 パブリッシング事業は現在、KONGZHONGにて自社開発を行ったヒットタイトルを中心として日本マーケットへ配信し、普及・ヒットさせるべく、事業スタートに向け準備を進めております。

 アライアンス事業では、日中/アジア/ワールドワイド展開を視野に入れたゲームタイトルを日本のパートナー企業様と共同で開発する他、日本国内で創出されるIP(Intellectual Property=知的財産権)やゲームに関する「製作委員会」などへの参画を行います。



■KONGZHONG/空中网■
商号 : KONGZHONG/空中网
設立 : 2002年3月18日
株式 : NASDAQ KZ上場(2004年)
所在地 : 本社=中華人民共和国・北京
    国内拠点=上海
    海外拠点=日本、シンガポール、タイ、マレーシア
代表者 : CEO 王 雷雷
従業員数 : 約1,300人
事業内容 : PC向けオンラインゲーム、スマートフォン向けオンラインゲーム、
    モバイル関連サービス
URL http://www.kongzhong.com


■KONGZHONG JP/空中網JP株式会社■
商号 : 空中網JP株式会社
設立 : 2014年6月13日
株式 : 1億円(資本準備金1億円)
所在地 : 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー15F
代表者 : 代表取締役 楊 彬/執行役員 木村 優
事業内容 : ライセンス事業、パブリッシング事業、アライアンス事業
URL http://www.kongzhong.co.jp